舘ひろしさんの思い

ご存知、渡哲也さんがお亡くなりになって、石原軍団も無くなって(?)、
でも、各タレントは活動をしていて、その中に舘ひろしさんもいるわけです。
わたしも大好き、昔からファンです。
名古屋に行った時は舘ひろしさんの生まれ育ったところだなー、、って思ったものだ。
一人で勝手に。
そんな舘ひろしさんですが、親方(渡さん)の葬式に立ち会っていないこともあって、
いまだに亡くなったという現実を受け入れられないらしい。
夢にも出てきて「い、、、生きてたんですか?」ってなることもあるそうです。
この二人、、実に渋いね、昭和の渋さが出てます。
本当に残念です、石原プロのことも、渡さんのことも。
舘ひろしさんは個人で活動してるようですが、テレビに出ることは少ないみたいで、そこも残念。
舞台って感じでもないし、どうやって何をしているんだろう?
本当はもっともっとドラマなんかで活躍して欲しかったなーー。
西部警察のイメージが強いせいか、デカ(この言葉が合うよね)の役が似合う。
デカとして何かやって欲しいなーー。

でももし私が知らないだけで、どたまに出てたら教えてくださいねーー!
見落としてしまうんですよ、、芸能界に疎くて。。

ニコールの魅力

映画「コールド・マウンテン」を何度も見ていますが、ニコール・キッドマン、、さすがの美しさです。
どの映画も彼女は綺麗ですがね。
コールド・マウンテンでは、苦労していく様も描かれています。
最初は本当の良いところのお嬢様、ってだけでしたが。
戦争映画ですしね、、、だんだんとみすぼらしくなっていく、、、それでも綺麗なんだけどw
あれだけ一人の人と愛せたら本望です。
インマン役のジュード・ロウも良かった!
美男美女の映画は多いけど、この二人は最強ではないかな。絵になる。
あとはね、、何と言ってもレニーが演じたルビー、、、彼女なくしてこの映画はヒットしない。
レニーは映画によって太ったり痩せたりが激しいけど、すごく調整がうまいよね。

「ブリジット・ジョーンズの日記」では太っちょの役で話題になったけど、
他の映画では見事に痩せていた。。。あのプロ根性はすごい。
やろうとしてもできないって意味で。
さてそんなレニーとニコール、、、役以外では仲良しなんだろうか?
ちょっと気になってしまった。

コロナの初期症状

そもそも、コロナの初期の症状とはどんなものなのでしょう?
今更ながらですが調べてみました。
どうもね、、頭痛の症状が多いです、もちろんそして発熱。
喉の痛み、、これじゃ本当に風邪と区別つかないですね。咳と鼻水、モネ。
空咳はいつも出てるし、鼻水は鼻炎なので年中な私はどうしたら、、、汗

でも発熱と頭痛はないし、、そうなったら検査してくれるのかな?
陽性ってなったら大変だからとにかく気をつけていようと思う。
感染したらしたで対処は保健所が教えてくれるんでしょ・
それを守って過ごすことにします。
とにかく、頭痛は要注意ですね、、、心しておかなくちゃ。
倦怠感、ってのも多い症状だけど、常に「だろーーなー・・」って言ってる人はわからないね(!)。
そうじゃない?
「だるなー・・」の漢字が重くて「気のせい」じゃなかったら検査しましょう。
ところで、こう言うので検査ってすぐにしてくれるのかな?
そこでしょ、問題は。

準備が大変なのだ

なにごとも、始めるのは大変です。
準備にとりかかるまでの時間、そりゃーー大変です、調べて、、という時間や労力、お金もかかります。
そういうところを飛び越して美味しいところだけを「ひょい!」って持っていこうとする、
持っていく人、、、許せない!
本人は「あ、これ、いいねー!」でやるみたい、悪気はないんだよね。
でも、考えなさいよ!!
それって誰かを裏切っているのだ、ずるいことなのだーー。
最初に契約として、こういうことも盛り込んでもいいんだけど、盛り込んでもやる人はやるんですよね。
それで「自然ななりゆきであり、自分から誘ってはいない」とかなんとか言うのだ。
まったくもってずるい。
でもこういう人、、とっても多い。自分はしないぞ!
するわけがない!!!
準備の大変さ、など、知っているし、料金にはそういうのも含まれている、ということをちゃんと理解しているからです。
ぜひ、多くの人に、いや、全世界の人に、これは知っていてほしいと思う。
黙って仕事をしろ!、、と(笑)。
脚をとろうとか、よこしまなことはするな、とね。
人間性の問題ですよ。

どうして芸能界は、。

少し前にまた大麻所持でつかまった芸能人がいますが、どうしてこうも多いんでしょうねー。
和田アキ子さんが昔「私んとこにはそんな話、一切ないよ」って言ってたけど、
うあはり相手を選んでこういう話をもってくるのだろうか。
やりそうな人のところ。。
または、芸能人自らが近寄っていく、とかもあるよねーー。
ダメなものはダメなのです。

その人は俳優さんでしたが、現場で目がとろーん、、としてたこともあったみたいです。
でもどうも、、、(私は見てませんが)、警察がらみのドラマに出てたらしく、
そのドラマが終わってからのy逮捕であったと。
だから警察とテレビ局の癒着を疑ってた人もいます。
たんなる偶然であってほしいね。警察のそういうところももう聞きたくない。

しかし、話しをもとに戻すと、、どうして芸能界にこんなに大麻とか、覚せい剤って多いのか。
いや、芸能界だけじゃない、野球選手こいたけどね、とにかくそういう有名な人です。
そういうにおいをかぎつけてやってくるんだろうから、和田アキ子さんみたいな態度でいてーーー!

後悔

私が知る限り、「王冠をかけた恋」で有名な、エドワード8世は、「王冠を捨てたことを後悔したことはない」
って言っているのですが、かたやシンプソン夫人は、
「結婚を後悔したことがある」といっている。
どうも、我々がずっとイメージしてた、「王様をたぶらかしたオンナ」というシンプソン夫人は少し違っていて、
結婚にも乗り気ではなかったらしいことが分かっています。
あれーー?そうだったの??、、ですよね。

イギリス国民がシンプソン夫人を嫌っていたのは、ナチスドイツとのかくぁり、
離婚歴、、なぢがあったからだそうです。
スパイではないか、とのうわさもあるけど、これはガセネタかなと。

それでもシンプソン夫人ははっきりと「後悔したことはある」と言っています。
その時の動画もありました。これ、知らなかったなーー。
後悔はしたけど、今はすっきりしている、とか。
そして、決してずっと仲良しではなかったかもだけど、夫婦として一生一緒にいて、、
エドワードの方が先に亡くなったけど、6年後くらいにシンプソン夫人も亡くなっています。
ふたり、仲良く横のお墓に眠っているそうですよ。
ここは良かったですねーー。

明るい話題

日本国民に明るい話題、、ってなにかと思ったら秋篠宮家の次女の恋人の話だった。
明るい、というからには、お相手は今度は(!)しっかりした人なのかな。
(真子さまだってお相手はしっかりしてるんですけどね、母親ですもんね問題は)
これで本当にどこも平和に落ち着くといいのですが。本当にそう思います。
コロナもあってくらい感じでしたよね子と知って(まだ終わってないけど)。

お相手が素晴らしく、国民に祝福されるのであればそれはとても喜ばしい事です。
皇室の人数が減っていくのは悲しいのですが、なんとかなるでしょう(?)。
なんとかするしかないですもんねー。

イギリスの王室もガタガタきてますけど、クイーンがしっかりしてるから今はなんともない。
彼女の功績と影響力はすごいと思う。日本もそうなってほしいのです。
本来はあまりさわぐことでもないって思ってましたが、確かに行動はおかしいところもあって、
どうなっているのか分からないのが国民を納得させないのですよ。
本当に明るい話題になるといいなーー!

無人島で過ごす

コロナ渦で仕事を失った男性3人が無人島で一か月過ごしたんですって。
(そこに行くのはいいのか、っていうつっこみはしない)
もともとアウトドアが大好きなキャンプ好きで、すごい意気込みで行ったわけではなさそうです。

サカナは結構楽に取れたらしく、むしろとりすぎないようにしてたそうです。
なのでサカナだけは困らず、s調味料も持ち込んでいて、、ご飯はどうしてたのかしりませんけど、
食べることでは満足だったらしい。いいなー。

作るのに時間がかかるので、1日一食、だったんですって。
おなかすくーー。
夜は蚊におそわれるので洞窟では眠れず、キャンプ用のテントで寝るのですが、
どうやら風と雨が多いところだったらしく、それで大変だったとか。
それにしてもたくましい。

必要だったものは「音楽」ですと。
サカナをさばいたりウロコを撮ったりしてる時にテンションが上がるような音楽が欲しかったとか。
そうかーー、音楽は必要かーー。
ギターとか持ち込んでも、引ける人がいないとダメだしねー。

ユーチューブを発信してたみたいなので、ネット環境はあったのかな、、そこで音楽聞けるよね。
(ってそんなつっこみも不要?)

メール履歴

メールを送ったら、自分が送ったメールの内容を消して返事がくることがとても多いです。
でも、ビジネス的には、、仕事のマナー的には、メールの履歴は残したまま、が正しいはず。
そういう設定になってる、とか、わざわざ消してる、なんてもってのほかです。
あんがいここ分かってない人って多いんですよね。
メールの履歴は残してお返事しましょうね。

友達同士ならいいけどね。

相手によっては自分も消してます、どーでもいいことだし、どうも、メールが長いとお金のかかる人もいるらしく。
それは失礼かなって思ってね、でも、、基本は友達なんだよ、失礼もなにもない。

中には、友人で「消して」って言ってくる人もいる、その理由は「うざいから」だったけど。
そんな事言われても、、笑、、、メールの内容はくっつけたまま返信するクセがついてるんだよね。

"普通のことだと思うけど!!。。。。。"です。
ここで声を大にすてもしょうがないけど。
なんか、、悲しかったんですー。。

ヴィーガンだったの?

私はこの人のことをよく知らないのですが、どうやら人気があるようです。
ブルゾンちえみさん。
今はお名前は変わったそうですが。
彼女、環境問題にも関心があるし、なんとヴィーガンだったらしいです。
ヴェジタリアン、かな?
(この違いについては今日は触れませんのでご自分で調べてくださいね)

それを告知するようになって、SNSでもフォロワーが増えたらしい。
世界にはヴィーガンやヴェジタリアンが多い、または興味のある人が多いんですねー。

本当はイタリア(?)だかアメリカだかに行く予定だったそうですが、コロナの影響で行けなくなって、
事務所を辞めてから、、今はSNSでなにかと発信してるみたい。

でも、インスタではフォロワーを買ってるって疑惑もあり。
そんなことを見てる人もいるんですね、¥笑、、、記事を書くため、かな?

人気者はつらいですね。

芸人さんですけど、この方の芸を知らないので、また何かの時に見てみようと思います。

事務所を辞めたってことだから、ネットでは出てこないのかも。。泣

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク